デパ地下でおみやげを買う

東京のありとあらゆるところをウロウロしていると、かならずデパートにぶち当たります。わたしは個人的にデパ地下が大好きなので、思わず地下にもぐってしまうのですが、デパ地下で買う東京みやげはいつも大好評です。男性の方はおみやげを買うときにわざわざデパ地下では買いません。飛行機に乗る直前とか、新幹線に乗る直前に駅でひょい!っと買えるものをおみやげにするので、定番のものが多いのです。それはそれでいいのですが、デパ地下でのおみやげは、ちょっと希少価値が高くて、特にスイーツにうるさい女子には大人気です。ただ、あまり日持ちしないものは遠方へのおみやげには適しません。いつもわたしは焼き菓子系の日持ちがするものをおみやげにします。あんまりずっしりと重いものが少ないのも助かります。会社の同僚の女の子には「西光亭」のくるみクッキーが大好評でした。開けたらびっくり!粉砂糖で真っ白なんですが、その中にボールのようなくるみクッキーが入っているのです。何が好評だったって、外箱が超可愛いのです。リスが書いてあるレトロな外箱は、おしゃれな女の子には絶対喜ばれます。松屋銀座で購入しました。あと、ラスクも喜ばれます。個別包装になってて配りやすいのもいいです。プランタン銀座で買った浅草ラスクはお値段も手ごろだしバターが多めのサクサクが病みつきになるらしく、おみやげに指定されることが多い一品です。みんなに喜ばれるおみやげを買いたいですね。

 

ページの先頭へ