インターナショナルシティー

東京は基本的にとても外国の方が多いところです。それはそうですよね。日本の首都なのですから。その中でも外国人の方が多いのが六本木です。外国の大使館がここに集結していることも理由の一つでしょう。外国人の方とお友達になりたいならば、六本木に行くといいかもしれません。六本木の定番観光スポットといえば「東京ミッドタウン」と「六本木ヒルズ」でしょう。でも、こういうところは何かとお金ばっかりかかってしまうのではないかと心配される方も多いでしょう。リーズナブルに遊ぶこともできる裏技があります。この二つの観光スポットにある美術館です。六本木ヒルズには森美術館、東京ミッドタウンにはサントリー美術館があり、乃木坂駅近くに国立新美術館があって、この三つはちょうど地図で見ると三角形を描いています。この三美術館には「あとろ割」といって、ひとつの美術館の入場半券で他の二つの美術館は割引がきくのです。国立新美術館には無料でくつろげるフリースペースが充実していたり、無料のパブリックスペースもあります。ハイセンスな美術館オリジナルグッズをおみやげにするのもおススメです。ちょっと都会の喧騒から逃れて、都会のオアシスを味わうのもいいかもしれません。

 

ページの先頭へ