ヲタクのまち・秋葉原

秋葉原はヲタクの街として有名ですが、特にヲタクじゃなくても観光に行って十分楽しめるスポットです。ちょっと怖いもの見たさ的な感覚で、メイド遊びをするのもいいかもしれません。うわさには聞いていたり、テレビでは見たことがあっても、実際に経験するとなると結構ドキドキするものです。システム的には入場料を支払うところと、そうでないところがあり、時間制で60分〜90分制です。初心者には60分制のところで十分かもしれません。女性だけでも、家族連れでも入場制限はありません。メイドさんに一から十までお給仕していただくため、何を食べるにしても飲むにしても、料金はお高めなので、そこは覚悟して入店ください。いろいろなお店がありますが、ジャンケン大会をしたり、参加型のゲームを行ったり、それぞれのカフェで催し物が違い、工夫を凝らしています。コスプレができるお店もあります。「プリマドール」というお店ですが、3000円で90分間自分がメイドになれちゃいます!その格好で秋葉原を散策して、制限時間近くになったら秋葉原案内所へ行きましょう。掃除道具を借りて駅前を掃除すると500円のキャッシュバックという面白いシステムになっています。

 

ページの先頭へ