もんじゃ焼きの聖地・月島

関西出身のわたしにとって、大変申し訳ないのですが、もんじゃ焼きというのは邪道というしかありませんでした。お好み焼きが固まってない・・・というイメージしかなくて、東京に住むようになっても、何年ももんじゃ焼きを食べに行くことはありませんでした。しかし、自称・江戸っ子の友人に月島に連れて行かれて「郷に入れば郷に従え」ということが身にしみました。やはり、その土地に根付いたご当地グルメというのものは、バカにしてはいけません。とても否定的だったわたしも、実際に月島に行ってみて、そのおいしさの虜になりました。そして、月島の街並みに故郷を思い出しました。渋谷や原宿のような派手さは皆無のこの街は、なんとなく懐かしい気持ちになる街です。小さな路地にまで軒を連ねるもんじゃ焼き屋さんからは、いい香りが漂います。食べ方のルールもおもしろいし、食べてみたらくせになる美味しさです。どうしてもお好み焼きと比較されがちなもんじゃ焼きですが、そういう固定観念を振り払って江戸のB級グルメを味わってみてほしいと思います。

置き換えダイエット商品
話題のヒルズコレクションを試そう

 

ページの先頭へ